野口医学研究所の低分子カキ肉&亜鉛を実際に購入したレビュー!

「野口医学研究所」とは明治薬品という大手の製薬会社が運営する米国財団法人です。

 

「財団法人」という国が認可した研究所で作られているサプリですので安心感があります。

 

名前に米国とつきますが、一応製造元は日本にあります。

 

野口医学研究所 牡蠣

 

お酒を普段から飲む人や、今日を頑張りたい方、元気でいたい方におすすめのサプリメントです。

 

低分子カキ肉というのは、牡蠣の身の分子を特殊技術で小さくしてより一層、体への吸収率を高めたものになります。

 

最近は牡蠣エキスを使ったサプリを市販で見かけることが多くなってきました。

 

果たして「低分子カキ肉&亜鉛」の効果はどうなのでしょうか?実際に飲んでみたいと思います。

実際に飲んでみた感想

野口医学研究所 牡蠣

 

箱を開けてみるとビンの中に粒が入っています。

 

1日分の目安が2粒で30日分の容量になります。ビンの中の空間にはジャラジャラしないように緩衝用のビニールが詰め込んでありました。

 

野口医学研究所 牡蠣

 

大きさを比べてみると同じ牡蠣サプリである海乳EXとあまり変わらないです。

 

中が液体のソフトカプセルです。

 

ちょっとだけ磯の匂いがしました。笑

 

強烈なにおいではないので飲んでしまえば気になりません。1日分は2粒飲めばOKです。

 

こういったソフトカプセルの方が粉末を固めた錠剤に比べて加工しやすく「添加物が少なくていい」というメリットがあります。

 

粉末を固めた錠剤のものは、粉末にする際に栄養素が飛んでしまうことがあるのでソフトカプセルの方が効果を実感しやすいです。

 

野口医学研究所 牡蠣

 

飲むタイミングは朝食前1粒、夕食前1粒の合計2粒

野口医学研究所 牡蠣

 

夕食前に1粒飲んでみました。

 

1日分が2粒なのでいっぺんに飲むのではなく朝食前1粒、夕食前1粒で飲むのがいいでしょう。

 

1回に吸収できる亜鉛の量が限られているため、いっぺんに2粒飲んでも飲んだ分がすべて吸収されるわけではありません。
なので一日の中で分けて飲むのがおすすめです。

 

また、食前にサプリを飲む理由としては、食事の栄養と一緒にサプリを摂ると相乗効果で亜鉛が吸収されやすくなるのです。

 

空腹時にサプリを飲むのは、胃の粘膜に刺激を与えてしまうためなるべく避けましょう。

 

飲んだその日には効果は実感できませんでした。

 

1週間後の変化:かなり調子がいいです。

  • 肌の調子が良くなった。
  • 二日酔いしにくくなった
  • 夜の元気がアップした

 

といった効果を実感できました。亜鉛単体のサプリより牡蠣サプリのほうが効果を実感しやすいですね。

 

成分は安全です。

成分的には、保存料、香料、人工的な添加物は使っていませんでした。

 

毎日飲んでも安心できるサプリと言えます。

 

野口医学研究所 牡蠣

オリーブオイル

カキ肉をオリーブオイルと混ぜて液状にしています

ゼラチン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、グンリセリン

ソフトカプセル部分の原料です。すべて天然成分なので問題ありません。

カキ肉エキス

牡蠣肉を濃縮させた有効成分です。

イカスミ末

天然のイカスミの色でカプセルを着色して中身を光の劣化から守っています。

グルコン酸亜鉛

亜鉛です。牡蠣エキスと一緒に摂るとさらに吸収率が上がります。

レシチン

大豆由来のタンパク質です。牡蠣エキスと一緒に摂るとさらに吸収率が上がります。

 

原材料の中には大豆とイカが含まれているのでこれらのアレルギーの方は注意してください。

 

まとめ

野口医学研究所 牡蠣

 

一か月分を飲み切りました。

 

飲みやすく、副作用もなく、効果を実感できた亜鉛サプリでした。
成分的にも天然成分でできているので安心です。

 

「低分子」とありますが、海乳EXと比べてそんなに吸収率に大差はありませんでした。

 

購入は市販の薬局、ドラッグストアで買うことが出来ますので是非試してみてください。
「近所に売っていなかった!」という人はAmazonで買うことが出来ます。

 

ランキングバナー

 

効果が高くて副作用ない人気の亜鉛サプリはコレ!

海乳EX
カキ肉エキスEXゴールド
低分子カキ肉&亜鉛