市販の薬局で購入したオリヒロの亜鉛を飲んでみました。

オリヒロ亜鉛

 

オリヒロの亜鉛は薬局やドラッグストアで気軽に買えます。

 

1日4粒目安で13mgの亜鉛が摂れます。

 

成人男性の1日の亜鉛の目安量が15mg(女性は13mg)なので、残りの亜鉛は食事から摂取することを考えたらちょうどいい量だと思います。

 

オリヒロの亜鉛を飲むうえでの飲み方と注意点

オリヒロ亜鉛

 

1日分の摂取目安が4粒なので朝1粒、昼1粒、夕1粒、寝る前1粒というように分けて飲んだほうが効果を実感しやすいです。

 

1日分を一気に飲んでもそのすべてを吸収出来るわけではありません。分けて飲むと体の中にとどまる時間が増えて少しづつ吸収されていきます。

 

それでは早速飲んでいきたいと思います。

 

飲んでみたけど匂いがきつい・・・。

オリヒロ亜鉛

 

大きさは1円玉よりだいぶ小さいのでサイズはちょうどいいです。

 

実際に飲んでみた印象としては、鉄のようなにおい(亜鉛特有の匂い)が臭くて飲みづらかったです。亜鉛の匂いは苦手なので飲むのに苦労しました。

 

粒の表面のコーティングはされていないので口に含むと匂いがダイレクトに鼻から抜けていきます・・・。

 

飲んで3日が経過、何も効果を実感できていません。

飲んで3日が経過しましたが、特に効果を実感できていません。

 

飲むタイミングは冒頭でも説明した通り、亜鉛サプリが一番吸収されやすいとされる朝、昼、夕食前、寝る前の4回です。

 

以前、同じメーカーから出ているオリヒロの牡蠣エキス粒を飲んだ時は1日で効果を感じました。

 

とりあえず1週間くらいは飲んで様子を見ることにしました。

 

1週間後、結局効果は実感できなかった。

結局のところ、1週間経過しても効果を実感することはできませんでした。

 

このサプリは、有効成分が亜鉛とクロム、セレンしか入っていません。

 

亜鉛の吸収率を最大限に高める方法は、他の栄養素「ビタミン、ミネラル、タンパク質」などと摂ることです。

 

オリヒロの亜鉛は亜鉛とクロムとセレン以外の栄養素が含まれていないため、吸収率が悪く、効果を実感できなかったのかもしれません。

 

有効成分は亜鉛、セレン、クロムのみ

オリヒロ亜鉛

 

オリヒロの亜鉛に使われている「グルコン酸亜鉛」とは、亜鉛を体に吸収されやすいようにビタミンCと合わせて加工された亜鉛です。

 

マルチデキストリン

マルチデキストリンとは炭水化物のことです。筋トレをする際のエネルギー補給サプリなどに配合されています。

 

このオリヒロの亜鉛サプリに入っている理由はよくわかりません。

麦芽糖

サプリの形を適切な大きさに整えるために配合されている成分です。糖分なので摂りすぎると肥満になってしまいます。

セレン含有酵母、クロム含有酵母

亜鉛と相性のいいセレン・クロムが含まれています。亜鉛の吸収の際はセレンとクロムも必要です。しかし、セレンとクロムは食事から十分に摂れるためサプリに配合されている理由はあまりないといえます。

結晶セルロース

増粘剤、サプリを十分な硬さに固めるための材料です。植物性の食物繊維が使われているため人体に害はありません。体に入っても排出されてしまいます。

グルコン酸亜鉛

亜鉛はそのまま摂取しても吸収率が悪いです。グルコン酸亜鉛とは、吸収率を高めた加工をされた亜鉛を言います。オリヒロの亜鉛は、吸収率のいいグルコン酸亜鉛なので体に吸収されやすいように加工されています。

ショ糖エステル

サプリの品質劣化を抑える成分です。食品にも幅広く使われています。

二酸化ケイ素

湿気を防いでサプリメントをしけさせないようにする成分です。国際機関でも安全性が認められていて食品にも幅広く使われています。

 

まとめ:副作用はなかったけど効果もなかった。。。

オリヒロ亜鉛

 

1か月分を飲み終えました。正直、飲み続けてみて実感したことは「特になかった」です。

 

牡蠣の栄養を丸ごと使った海乳EXのような牡蠣サプリのほうが亜鉛の吸収率が高く、効果が感じられました。

 

オリヒロの亜鉛は1粒あたり4mgの亜鉛が含まれています。なので1回づつの亜鉛の摂取量が少なくなるので副作用もありません。

 

オリヒロの亜鉛ではなく、同じメーカーから出ている「牡蠣エキス粒」のほうが効果を実感することが出来ました。

 

ランキングバナー

 

効果が高くて副作用ない人気の亜鉛サプリはコレ!

海乳EX
カキ肉エキスEXゴールド
低分子カキ肉&亜鉛