普段の生活で亜鉛を補うことがなかなか難しい方は、吸収率のいい効果的な亜鉛サプリが欲しいですよね。
効果的なサプリを調べる中で「キレート加工」という言葉を聞いたことがある方も多いと思います。

 

キレート加工って何なのか疑問に思っていませんか。お店に売ってある一般的なサプリとはどう違うのでしょうか。

 

今回はキレート加工された亜鉛サプリの人気ランキングやキレート加工のサプリについて詳しくお話したいと思います。

 

サプリの購入をお考えの方や現在活用されている方もサプリの飲み損がないよう参考にしてくださいね。

 

キレート加工とは?

キレート加工とは、サプリの成分をより体が吸収しやすくするようにした加工のことです。主にミネラル系のサプリに加工してあり、ミネラル系のサプリは摂取しても吸収率が低いため特定のアミノ酸でコーティングをすることで小腸での吸収率が高まります

 

キレート加工のキレートとは、ギリシャ語の「カニのはさみ」から生まれた科学用語で吸収されにくい成分をはさみ込み、吸収しやすくするという意味がありますアミノ酸で加工することで、キレート加工されていないサプリよりも数倍吸収率が上がります

 

ですが、このキレート加工には国際特許が必要なのでその加工をしたサプリを採用するには高額な特許料が必要になります。そのため日本のサプリには加工されているものが少なく、海外製のサプリに多く見られるのです。

 

海外製のものが多く、副作用も強い

キレート加工された海外のサプリは副作用が強い?と不安をお持ちの方も多いことでしょう。サプリメントの定義や目的は国によって異なり存在意義も国によって違います。日本では栄養補助食品として定義されており、サプリに対しての法規や規制はほとんどありません。

 

それに比べてアメリカは食品と医薬品の中間として定義さてれおり品質や内容、効果についての検査が行われ、それが一般に公開されます。

 

医師が処方するサプリもあるため日本よりも生活に欠かせないものであり、その研究もとても進んでいるのです。なので海外ではサプリで健康を維持している方が日本よりも多く、日本のサプリに比べて有効成分の量が多かったり、日本のサプリには含まれていない成分が含まれていることがあります

 

また、キレート加工されているサプリが多いため、消化に時間のかかる日本人には効果が強すぎる場合があります。ですので以前亜鉛のサプリを活用した際に胸焼けやげっぷ、めまいや気持ち悪さなどの症状が出た経験のある方は、効果の強いキレート加工されたサプリの活用は控えた方がいいでしょう。

 

先ほどあげたような亜鉛サプリの副作用が出た経験のない方は、キレート加工のサプリを服用しても問題はないでしょう。ですが海外のサプリは日本のものより吸収率もいい上、成分が多いこともあるので1回に飲む量を調節し様子を見ながら飲むことがおすすめです。

 

キレート加工された亜鉛サプリの人気ランキングを紹介します。

そんな普通のサプリよりも効果のあるキレート加工された亜鉛サプリで人気のあるものはどんなものでしょうか。今回も大手通販サイトのAmazonと楽天市場で人気のサプリランキングをご紹介します。

 

楽天市場の人気ランキング

1位; Nature’sWay Zinc Chelate

 

アメリカ製の亜鉛サプリです。任活や毎日の健康のために購入する方が多いようです。1粒に亜鉛が30mg含まれています。

 

2位; バイタベーシックス社 ZINC

 

アメリカ製の天然成分由来、無添加の亜鉛サプリです。こちらも1粒に30mgの亜鉛が含まれています。安全な成分で食事が偏りがちな方におすすめです。

 

3位; Nature’sPlus Mega Zinc

 

こちらもアメリカ製のサプリで1粒に100r含まれています。大豆由来のアミノ酸でキレート加工されています。スキンケアやヘアケアにおすすめです。

 

Amazonの人気ランキング

 

1位; LIFE STYLE 亜鉛

 

大豆や米ぬか、小麦胚芽などを原料とした天然成分由来の亜鉛サプリです。1粒で30mgの亜鉛が摂取できます。こちらも偏りがちな食生活の方におすすめです。ビタミンCとの同時摂取が勧められています。

 

2位;LIFE STYLE マルチビタミン&ミネラル

 

12種類のビタミンと11種類のミネラルがバランスよく含まれたサプリです。亜鉛は2粒で5mgほど含まれています。亜鉛だけでなく様々な成分をバランスよく摂りたい方におすすめです。

 

3位;KAL 亜鉛サプリメント

 

吸収率に特化したサプリです。1粒に含まれている亜鉛の量は50mg。1日1粒を目安に摂取します。1日の亜鉛の推奨摂取量は日本とアメリカでは異なるのでよく確かめて飲むことが大切です。

 

以上のようなランキングでした。やはり海外製のサプリは亜鉛の含有量が多いですね。国によって定められている摂取量は異なるので活用する際は注意が必要です。

 

 

結論:食前に牡蠣サプリを飲めば問題なし!

 

キレート加工の亜鉛サプリは吸収率や含有量は問題なしですが、副作用の心配や値段が高いなどで手に取りにくい方もいるのではないでしょうか。そんな方は食事の前に牡蠣サプリを飲むことをおすすめします。

 

亜鉛はたんぱく質やビタミン、アミノ酸と一緒に摂取すると効果的に吸収されます。そのため亜鉛だけが含まれているサプリよりも、これらの成分がバランスよく含まれている牡蠣サプリの活用が効果的なうえ副作用も出にくいです。

 

食前に飲むことで、亜鉛だけでなく食事のたんぱく質やビタミンも効果的に吸収されます。海外製のサプリよりも手に取りやすいのでぜひ検討してみて下さいね。

 

特にアメリカは日本よりもサプリの研究が進んでいてサプリを医薬品と考える方が多いのに対し、日本ではそのような認識はありません。なので国によって推奨量も成分も異なります。

 

このことを十分把握したうえでキレート加工の亜鉛サプリを活用するようにしましょう。毎日の健康にサプリをうまく役立てて下さいね。

 

ランキングバナー

 

効果が高くて副作用ない人気の亜鉛サプリはコレ!

海乳EX
カキ肉エキスEXゴールド
低分子カキ肉&亜鉛